読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とれもろすらむる

イラスト好きなとれもろすらむのブログです。

コミティア112:一般参加【本感想など】

コミティア112に一般参加してきました。

以下は購入したもののリストです。(順不同)

素敵な点をメモします。

 

・『手のひら庭のひと語り』/ ペタルダと野花の杖

 ページレイアウト、重厚感、キャラクター

 かなり暗めの厚塗りで素敵。

 

・『夢美術館』 / 諒

 キャラクターのふわっとしたタッチとぱきっとした人工物のコントラスト。

 続きが気になるところ。

 

・『おでかけしよう ―MINATO ART BOOK―』/MINATO

 厚塗り。むっちり肉とはっきりした輪郭、暗さと明るさ、画面全体のコントラスト

 

・『少女退廃本』  / (合同誌)

 ツイッターで途中経過をあげている人がいていいなと思っていた。

 良いテーマだと思った。良いテーマの共通点を知りたい。

 いいなと思った人三人 / 紺野真弓さん、ライオネル山崎さん、ゆのさん

 

・『エソラゴト』 / ネルノダイスキ

 コミケでのゆめにっき企画「火星ピクニック3」で好きになった著者さんのオリジナル本

 ぶあつい。暗い。エネルギーを感じる。モノクロ。点描が恐ろしい。

 人物に結構喜怒哀楽がある。そのわりに顔を余裕でつぶす(穴をあける、ケムリで隠す)他者は太い主線できっちり別れてはいる。

 特に好きな話は『アザーサイド』。ご本人から購入できてよかったと思う本。

 

・『幻想』 / 白目黒目

 単眼本。らぶりー

 単眼は2次元だから通用する、と思う、その特徴は紙と相性がいいのかも。

 

・『L'amore a prima vista』 / (合同)

 単眼・複眼本。愛されている単眼・・・

 中扉デザイン(ラフ画)、背表紙のデザインがいい。紹介がidなど見やすくて助かる。集合絵に職人を感じる(好きです)

 

・ポストカード / きぬてん

 平ら、明るい、ポップ、塗りつぶし、CG。線はアナログ。楽しそう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・シール / しりもと

 撤収間際だったのかシールをゲットした。赤い女の子。しりもとさんの女の子はかわいい。

 

・『宇宙階段』試し読み版 / 劇団デブリ

 ああ読みたかった。再販・通販があるみたいで安心した。

 

・名刺 / sumire kojima

 『読書万巻 旅ごこち』を書いた方の名刺。素敵な本だった、他の本の内容もみればよかったと後悔している。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

見たり読んだりして気付いたこと

 

【本】

・奥付にタイトル、発行日、HPアドレス、メールアドレス、ツイッターアカウント、印刷所を載せるとよい。見やすい、探しやすい。(諒さんの本)

・コピー本だろうがクオリティが高い物は高い。くふうが大事。背表紙部分を印刷で色分けする、表紙は良い紙を使う、線に合う紙を使いクラフト紙や色々挑戦してみる(表紙に和紙風洋紙は良くてもクラフトは向かない)など。特に線を生かす作品にはコピー本か否かの境目はあまりないなと思った。透けない紙であればなおよし。最後に裁断できればいいよね。めくりやすくなるだけで高級感がでる(のではないだろうかと予測する)

 

【サークルスペース】

・布でスペース列記号の紙を隠さないでほしい。

・机の上に絵とサークルスペースはすごく見つけやすくて助かる。

オッドアイかっこよかった。

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

友人と回ったりできたので楽しかったです。同人・イラストをちょびっと描く・買うってのはコスパがいい趣味だねと話していました(遠征が必要だと話はちょっと違うと思うけど)

イベント一般参加4回目(コミケ2回・コミティア2回)にしてやっとブースのまわり方を心得た。コツは欲張らないこと。欲しいなら並ぶこと。財布にお金を入れすぎないこと。自分の予算は交通費も張るし本のみで4~5千円(目星つけた本+冒険の1500円)。

他のイベントもふらっといける距離なら行きたい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

気になるリスト

 

新宿トムキャッツ / 水田本舗

ヴァレンタイン会議 / つゆくさ

宇宙怪談 / 劇団デブリ

最近の赤さん / とよ田みのる

世界歴史風俗マンガ≪古代編・上≫ / 横弥真彦

R.P.E / TAGRO

知らないタイプ / 恥骨

読書万巻 旅ごこち / Sumire Kojima

 http://signaless1.tumblr.com/

 @p_signal